ファイナルパソコン引越しenterpriseが選ばれる 3つのポイント

古いパソコンから新しいパソコンへ、新しいOSへ、大量のパソコンの環境移行を各パソコンを使用する従業員は ほとんどパソコンを操作することなく、ゼロタッチのまま、データ移行を行う事ができます。

選ばれる3つのポイント

選ばれる3つのポイント
簡単 従業員は、ほとんどパソコンを操作することなく、管理者のパソコンから一括、自動でパソコン移行を完了できます。
簡単 大量のパソコン入れ替え作業に伴う業務の停滞などを解消することで企業の移行コストを大幅に削減できます。
簡単 高度な専門スキルを必要としません。簡単な操作でアプリケーションソフトまで移行できる唯一のツールです


管理者のパソコンで社内の引越しルールを設定したら、社員はワンクリックでパソコン引越し開始

管理者のパソコンで社内の引越しルールを設定したら、従業員は共有サーバーの引越しアイコンをクリックするだけ!


従業員は設定不要、インストール不要!

社員のパソコン1台、1台にソフトをインストールすることなく、管理者のパソコンから 引越しルールを設定して、従業員はワンクリックでデータ移行が可能です。

社内の管理者のパソコンに引越しソフトをインストールして、それぞれの引越しルールを設定し、引越し元と引越し先のパソコンを指定したら、従業員は、共有サーバーに置かれた引越しプログラムのアイコンをクリックするだけ。自動で引越しが開始され翌朝通勤した時には、新しいパソコンへのデータ移行は完了です。


企業のパソコン環境の移行コストを大幅に削減します
PC1000台当たり¥72,525,000のコスト削減

パソコン1台、1台の引越し作業にかかる時間と手間をコストに換算すると ファイナルパソコン引越しで大幅なコスト削減が実現します。

1台、1台、カスタマイズされたパソコン環境を新しいパソコンに移し変える作業は、途方もない時間と手間を要します。
社内のパソコン引越し作業に数ヶ月を使う企業も珍しくありません。その間の従業員の業務停滞などの、企業がロスする膨大な時間をコストに換算し、ファイナルパソコン引越しを使った移行作業でどれだけコスト削減できるかを算出しました。

アプリケーションソフトを移行できる唯一のツールです
簡単な操作で時間と手間をかけずに、データ、設定、さらにアプリケーションソフトまで一気に移行できるのはファイナルパソコン引越しだけ

既存のパソコンデータ移行のツールのような、専門スキルを必要としません。
簡単な操作で時間と手間をかけずに、データ、設定、さらにアプリケーションソフトまで一気に移行できるのはファイナルパソコン引越しだけです。

既存のバックアップソフトや無料移行ツールでは、古いパソコンにインストールされたアプリケーションソフトは、再び新しいパソコンに1つ、1つ再インストールするしかありませんでした。
設定、データ、アプリをそのまま新しいパソコンへそっくり移すことができるのは、ファイナルパソコン引越しだけです。