~金銭を狙うランサムウェアの脅威からデータを守る~ ランサムウェア対策ツール30日無償版を提供

ニュースリリース

ランサムウェア対策ツール30日無償版を提供

~ 金銭を狙うランサムウェアの脅威からデータを守る ~
ランサムウェア対策ツール30日無償版を提供

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などデータ管理製品及びサービスを開発・販売するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、世界的に被害を及ぼしているランサムウェア「Wanna Cryptor」及びその亜種の対策として、ランサムウェアからプロテクトしデータを守る「ファイナルランサムディフェンダー」と、事前対策としてクラウドバックアップ「AOSBOX Business」の30日無償版を提供いたします。

IPA(情報処理推進機構)は5月14日、世界的に被害を及ぼしているランサムウェア「Wanna Cryptor」の亜種による被害への注意喚起を行ないました。英国では医療機関で業務に支障が出たという報道があるほか、官公庁、民間企業にも被害が広がっています。国内でも、徐々に感染報告が上がってきています。
今回確認されているランサムウェアは、メールに添付されたファイルを開封することで感染します。ファイルを暗号化して使用できなくし、Bitcoinで約300ドル相当の支払いを要求するものです。

つきましては、感染拡大及びこれによる被害防止のため、以下の対策を講じてください。

■事前対策
1.Windowsの最新アップデートを実施してください。
2.ウィルス対策ソフトを最新版に更新してください。
3.不明なメールを開かない、添付フィルを開かない、不明なURLを開かないようにしてください。
4.重要なファイルは、至急バックアップを取ってください。

■感染した場合の対策
1.ネットワークからはずして、2次感染を防いでください。
2.感染したファイルが重要でも、身代金の支払いはしないでください。たとえ、身代金を支払ったとしても、データが完全に戻る保証はありません。また一度支払うと、再度の攻撃を受ける
可能性が増します。
3.社内の情報システム部門に報告し、指示を仰いでください。

■ツールでの対策方法
AOSデータでは、ランサムウェア対策ツールの30日無償版を提供いたします。弊社ホームページよりダウンロードの上、ご利用ください。

・ランサムウェア対策ソフト「ファイナルランサムディフェンダー」30日無償版
http://www.aosdata.co.jp/frdtrial

・ランサムウェア対策ソフト「ファイナルランサムディフェンダー」製品概要
http://www2.finaldata.jp/security/

・全自動クラウドバックアップサービス「AOSBOX Business」30日無償版
http://www.aosdata.co.jp/aosboxbiztrial

・全自動クラウドバックアップサービス「AOSBOX Business」製品概要
http://www.aosbox.com/business/

<関連サイト>
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 ※AOSテクノロジーズ株式会社から分社化
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MT森ビル4F
資本金:9,000万円 URL: http://www.aosdata.co.jp/

1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売データ)のシステムメンテナンス部門では、8年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】
AOSデータ株式会社  http://aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤 Email: pr@aos.com
販社お問い合わせ先:パートナー第2営業部 Email : houjin@aos.com

ページの先頭へ