クライアントPCの操作ポリシー

管理者のパソコンで作成したルールに従い、クライアントパソコンからの引越し操作のレベルを3段階に分けて設定することができます。

1. ゼロタッチ
全ての設定を管理パソコンで行い、クライアントパソコンからは、新しいパソコンと、古いパソコンから共有サーバーの引越しアイコンをクリックするだけで、社員はほとんどパソコンを操作することなく、自動で引越しが開始されます。

ゼロタッチ

2. ライトタッチ
デフォルトの設定は管理パソコンにまかせて、アプリの選択、フォルダの選択といった詳細な個人のこだわりのある部分のみ、クライアントパソコンで各自が設定することも可能です。

ライトタッチ

3. スタンダードタッチ
移行元と移行先のパソコンの指定、セキュリティの設定など全社のパソコンの管理に依存する項目以外は、クライアントパソコンから従業員の方が、自分で設定することもできます。

スタンダードタッチ