AOSデータ、上場に備え、データ復旧サービスを事業統合。お客様のデータを守る「データアセット マネジメント」サービスの提供開始。

ニュースリリース

AOSデータ、上場に備え、データ復旧サービスを事業統合

お客様のデータを守る「データアセット マネジメント」サービスの提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などデータ管理製品及びサービスを提供するAOSデータ株式会社(本社:東京 代表取締役社長 春山 洋、以下AOSデータ)は、上場に備えリーガルテック株式会社(本社:東京 代表取締役社長 佐々木 隆仁、以下リーガルテック)が提供するAOSデータ復旧サービスと事業統合いたします。

■データアセット マネジメントとは

データアセット マネジメントとは、企業が収益を生み出すために活用される様々なデータアセット(データ資産)を総合的にマネジメントするソリューションです。デジタルトランスフォーメーションの時代に企業は意思決定の方法の改善、製品の決定・改善、顧客サービスの提供方法等でデータアセットを最大限活用することで、利益を最大化していく時代になりました。

データアセットマネジメントの説明図

■事業統合の目的

AOSデータでは、企業ユーザー2500社以上、個人ユーザー70万人突破のクラウドバックアップのAOSBOXをはじめとし、パソコンやスマートフォンの購入から廃棄までのライフサイクルに合わせて、企業、個人のデータをサポートする様々な製品を提供し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、10年連続販売本数1位の信頼と実績を得て参りました。
2019年10月より、データのバックアップ及びリカバリーサービスのさらなる拡充を目的に、リーガルテックが提供する「AOSデータ復旧サービス事業」を事業承継し、それに伴い事務所も統合することとなりました。
これにより、AOSデータでは、今までのデータトラブルの事前対策としての「クラウドバックアップ」、データメンテナンスとして「データ復元」「データ抹消」「データ移行」製品・サービスに、新たに事後対策として「データ復旧サービス」などのサービスが加わり、AOSグループとしてこれまで蓄積してきたノウハウとリソースの最適化を図る事で、これまで以上にお客様に付加価値のあるサービスの展開を目指し、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様の写真、テキスト、動画、文書ファイルなどのデータ資産を総合的に守り、活用できるように注力して参ります。

■AOSデータ復旧サービスについて
サービスURL: https://www.data119.jp/
1999年よりAOSテクノロジーズにてサービス提供開始し、警察、検察など捜査機関向けには法廷提出用データ復旧サービスも提供して参りました。RAID、NAS、ハードディスクの復旧技術は業界最先端。他社では不可能と言われた復旧にも成功しています。
■AOSデータ株式会社について

  • 名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
  • 設 立:2015年4月
  • 所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
  • 資本金:3億5,250万円
  • URL: https://www.aosdata.co.jp/
  • 事業統合日:2019年10月1日
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立し、現在は協業いただいた複数の大手企業と、資本提携・業務提携し、事業の拡大を図っております。企業ユーザー2500社以上、個人ユーザー70万人突破のクラウドバックアップサービスのAOSBOXをはじめとし、パソコンやスマホの購入から廃棄までのライフサイクルに合わせて、ユーザーをサポートする様々なユーティリティ製品をご評価いただき、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、10年連続販売本数1位の信頼と実績を得ています。
従来のサービスにAOSデータ復旧サービス事業も加え、今後一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるように注力し、社会に貢献して参ります。

【お問い合わせ先】

AOSデータ株式会社 https://www.aosdata.co.jp/
プレスお問い合わせ先:販売促進部 広報担当 西澤 Email: pr_data@aos.com
販社お問い合わせ先:販売促進部 Email: houjin@aos.com

ページの先頭へ